犬と仲良くごきげん♪な暮らし

一体感が高まるお散歩♪

こんばんは、グリグリの藤です。

昨日はとてもあたたかい一日でしたね。

今日は、昨日より風は冷たかったけれど、お天気が良くてお散歩日和。

わが家の小麦は、超寒がり・・・と言うより、腰が悪かったり脳疾患もあるので、寒い日は調子がイマイチなんですね。

なので寒い日は、お散歩に行きたがりません。

だから寒さの底と言われる2月のあたたかい日は、とても貴重なんです。

2日連続でお散歩に行くことができました♪

近ごろは、コムひじ一緒にお散歩に行くのが常ですが、去年の年末までは1匹ずつ行くことが多かったです。

というのも、小麦は腰が悪くてゆっくりしか歩けない時期が長かったし、腰の手術を受けた後も匂い嗅ぎをしながら、ゆっくり歩きたい子。

一方ひじきは、私が早足でついて行くのがやっとぐらいのスピードでガンガン歩きたい子。

あまりにもスピードが違い過ぎていたので、別々に行っていました。

去年の年末、私の残業が続いて、時間のやりくりが難しくなったのを機に、一緒のお散歩を本格的に始めました。

それまで1人と1匹のお散歩ばかりだったので、はじめはとてもスムーズとは言い難いお散歩でしたけど、日毎にお互いに譲り合ったりしてうまく歩けるようになっていきました。

でも、時々てんでバラバラで足並みがそろわず、早々に帰宅する日があったんですね。

小麦の腰の調子が悪いのかな?とか、それぞれ行きたい方向が譲れないのかな?とか。

色々と理由を考えていたのですが、私がリードを引くのをきっかけに、足並みがバラバラになることに気づきました。

リードが2本になって、自分が無意識にリードを引いていることに気づいていなかったんですね。

リードワークの大切さに、改めて気づいた瞬間でした。

そこからもう一度、リードの使い方を見直しながら、2匹と一人で毎日練習です。

まだまだ修行中で、カンペキにはできないけれど、早々に帰宅することはなくなっていきました。

そして昨日のお散歩は、コムひじの動きに合わせて、リードを伸ばしたりたぐったり。

私の体の動きに合わせて、コムひじも動いてくれたり。

お散歩を進めるほどに、コムひじとの一体感が高まっていって、コムひじも私もとても楽しいお散歩でした。

犬との一体感って、本当に気持ちいいー!

春は黄色から始まるって聞くから、もうすぐ♪

犬の勉強をはじめてから、習った時には全然わからなかったり、出来なかったりすることも多いけれど、続けていると昨日のような「あ!わかったかも。」という瞬間に出会います。

そしてその瞬間は、必ず犬たちのうれしい♪や笑顔につながってるから、学ぶことは止められないなぁと思うのです。

あなたも一緒に、犬と一体感を感じるお散歩を学びませんか?

【募集開始】4月6日(土)千葉で開催!犬も人もお散歩が楽しくなる♪リードワーク ワークショップ チャーリードッグスクール 夏目真利子先生をお迎えして、千葉でリードワーク ワークショップを開催いたします。 犬を家族に迎え...
かのこ
かのこ
猫とお散歩に行くと、犬たちがどれだけ合せてくれているのかがわかりますね。

ぽちっ!をありがとうございます♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

 

犬と手をつなぐように繋がり、まるでノーリードのような犬も人も楽しいお散歩ができるように、リードワークを学びませんか?

>> 詳しくみる