セミナー

犬と人の特別な関係

こんばんは、グリグリの藤です。

今日は横浜市獣医師会 市民フォーラムに参加し、念願かなって麻布大学の菊水先生の講演をお聞きすることができました。

先生は犬の社会行動学的な研究をされていて、いつかお話をお聞きしたいと思っていたのでした。

近年犬についての研究が進み、様々なことがわかってきました。

その研究結果をもとに、お聞きしたお話はとても興味深く、犬と人がより良く暮らすためのヒントになることばかりでした。

犬には他の動物にはない能力がたくさん備わっていて、これらの能力は、犬が人と共に暮らしながら特別な進化をしてきたからだと考えられています。

中でも同調や、オキシトシンを介して人と絆を築くお話は、かなり心が震えました。

他の動物よりもはるか昔から二人三脚で暮らしてきた犬と人が、共に生きることで共進化してきて今がある・・・。

先生のお話を聞きながら、犬と人の壮大な歴史に触れたようで、ジーーーンと胸が熱くなりました。

犬という動物について知れば知るほど、犬への尊敬の念が深まります。

犬ってすごい!すばらしい!!

そんな犬と人は、異種間で家族のような親密な関係を築くことができる、お互いに特別な存在なのですから、叱ったり人の都合を一方的に押し付けて、犬が従う関係ではなく、お互いを理解して、良い関係を保ちながら、協力し合うことで、犬も人もしあわせに暮らせるはずですよね。

お互いに特別な存在であることを忘れずに、そして甘えずに【犬と暮らすこと】について、ずっと考えていこうと思いました。

ご一緒したみなさん、講演会を教えてくださったsamiさん、ありがとうございました♪

こむぎ
こむぎ
犬たちにリスペクト!のぽちっ!をありがとうございます♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

犬と手をつなぐように繋がり、まるでノーリードのような犬も人も楽しいお散歩ができるように、リードワークを学びませんか?

>> 詳しくみる