セミナー

【犬との暮らし方教室】に参加しました

こんにちは!グリグリの藤です。

昨日は、楽しみにしていた犬のお勉強の日。

キャンパス小田原講師講座【犬との暮らし方教室】講師:夏目真利子先生 に参加しました。

夏目先生の座学に参加すると、小麦やひじきを迎えた時の、あたたかい気持ちが胸に広がるのを感じます。

小麦を迎えて、不安や悩んでばかりだった私。

そんな私を救ってくれたのは、「犬ってどういう動物なのか」を学ぶことでした。

犬のことを知るたびに、コムひじとの距離が近くなっていって、お互いが歩み寄ることで、仲良く暮らせることを知りました。

そして問題だと思うことも、正しく理解できると・・・。

コムひじを変えようと思っていたけれど、変わるのは私だということに気づきました。

そこから不安も悩みも、なくなっていったんですよね。

学びの過程(今もです♪)では、しっかりと理解できていなかったり、間違ったり。

自分を変えることが、時にとても難しかったり。

今だって、できないことがあります。(できるように精進中)

でも、できない私をまるごと受け止めてくれる先生と、仲間たち。

そして足元には、私が変わるのを根気よく待っていてくれるコムひじが居て・・・。

気づけば迎えた時には、想像していなかった豊かな犬との暮らしがありました。

人と一緒に生きることを選んでくれた、特別な動物である犬たち。

彼らの気持ちに、いつも笑顔で応えられるように、より良く生きていきたい。

そのために学び続けることも、自分を変えることも、伝えることも続けていきたい。

また変わろうと頑張る飼い主さんを心から応援したいと、強く思った座学でした。

夏目先生、ご一緒したみなさん、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村