犬をとことん学ぶ

気づく力をつけるために

こんにちは!gris-grisの藤です。

寒い日が続いていますね。

冷え性に悩まされる私は、せっせと体を温める毎日です。

わが家の犬たちも寒がりで、特に小麦は腰のオペをしてもいますので、寒さが体に堪えます。

なので室内でも薄いシャツを着せたり、上着を着せてお散歩に出たりと保温が欠かせません。

今では「ズボっ!」のかけ声で洋服に首を通してくれる小麦ですが、小さな頃はお洋服を着せようとすると、噛むほどイヤがっていたんですよ。

かぁちゃん
かぁちゃん
犬が噛んでイヤだを伝えるもっと前に出している、小さなイヤだのサインに気づいて止めてあげてくださいね。

スムーズに着せられるように私が練習をしたり、犬がイヤだと感じない着せ方を研究したり、着やすいように洋服をお直ししたり。

小麦に受け入れてもらえるように、取り組んできて良かった!と思うことの一つです。

他にもお散歩から帰ってきたら、湯たんぽで体を温めたり、暖房器具なども上手に使いながら、色々と工夫をして過ごしています。

寒さに強い犬もいますからね。

それぞれに合った対策で、犬も飼い主さんも元気に冬を乗り越えられますように♪

さてさて、週末のお天気と気温が気になるところ。

雨天に加えて気温が低い場合も、開催を見合わせるつもりでいます。

ひじき
ひじき
参加予定の皆様には、前日にメールをお送りするワン!
こむぎ
こむぎ
ご確認をお願いしますね♪

犬先生から学ぶために

少し前にお散歩トレーニングで、犬たちはお互いに学び合うと言うことを書きました。

犬同士でお互いに学び合う こんにちは!gris-grisの藤です。 日ごとに風が冷たくなっていきますね。 週末の予想気温を見ると、ゾッとします...

そんな犬たちと一緒に歩きながら、私たち人も犬たちからたくさんのことを学べるんですよ。

犬と接したり、コミュニケーションを取る時にはどうするのが良いかや、自分のどこを変えれば良いかなどなど。

犬先生たちは、多くのことを教えてくれています。

一緒に歩きながら観察をして気づけることもありますが、そこに犬たちから学ぼうと思う気持ちと、犬についての学びがあると、ぐぐんっと得られるものが広がります。

犬先生たちが教えてくれることにハッとする瞬間は、人が学んで気づく準備が整った時にやってきて、大げさではなく見えるものが変わりますよ!

私もまだまだ見えてないものも多いですし、いつもハッとする瞬間があって、それが楽しみで学び続けています。

私もそうだったのですけど、犬との暮らしにお悩みや問題があったり、暮らしが大変だったりする原因の一つは、犬について知らないからだと思います。

犬について学んで見えるものが変わったら、悩みが悩みでなくなったり、どう対処すればいいかを考えられるようにもなります。

また、犬たちの暮らしを良くしたり、犬たちにしてあげられることも増えて、犬たちもハッピーだし飼い主としての幸せも増えますよ。

気づきの感度を上げるために、犬についての学びを超絶おすすめします♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村