散トレ・参加レポート

お散歩トレーニング初め

こんにちは!gris-grisの藤です。

ポカポカお散歩日和だった日曜日。

今年初の横浜お散歩トレーニングに参加しました。

先月は中止だったので、やっとこさお散歩トレーニング初めとなりました。

この日をどんなに待ち侘びていたことか♪

1年ぶりのお仲間にも会うことができて、元気に再会できたことを喜びました。

1ヶ月ぶりだろうが、1年ぶりだろうが、初参加だろうが。

そんなこと構わず、犬たちはすんなりと馴染んで仲間になります。

犬たちってすごいなぁと思うところの一つです。

みんなと楽しく歩く中で、小麦と取り組みもしましたし、のんびりとお散歩も楽しみました。

犬のトレーニングというと、犬と脚即で歩くことや、犬に指示を出すことなどと思っている人には、こののんびり過ごす時間がトレーニングとは到底思えないかもしれません。

ですが必要な介入をしつつのんびりお散歩する中で、犬たちが学んでいることや、成長をしていることを知ると、犬ってすごいな!と尊敬するし、飼い主も犬たちに学びながらお互いを育むことができる、とても豊かな時間だと感じています。

この日はご一緒したれあぱぱさんが、ステキなお写真をたくさん撮ってくださいました。

その写真を見返していると、みんな本当にいい顔しているんですよね。

どの犬もイキイキと目が輝いていて、命の輝きというか、犬たちの美しさをも感じます。

やっぱり犬たちには、こういういい顔をしていてほしい。

いいお顔になる時間をたくさん作ってあげたい。

そう強く思ったお散歩トレーニングでした。

夏目先生、ご一緒した皆さん、ありがとうございました!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村