犬語で会話しよう

犬がどう感じているかをキャッチする

こんばんは!グリグリの藤です。

湿度の高い一日でしたが、いかがお過ごしですか?

湿度が高いと、不快だし、体が重く、だるくなるので参ります。

月末月初のバタバタと湿度が相まって、今日は気づいたら、寝落ちていました(^_^;)

全身毛むくじゃらで、はぁはぁとパンティングをして体温調節をする犬たちは、私たち人間以上に気温や湿度の高さが体に堪えます。

エアコンや除湿器などの文明の利器を上手に使いながら、快適に過ごせるといいですね。

犬はどう感じているか

さて、昨日は犬を思いやるために、犬を知ろうということを書きました。

犬を思いやるために こんばんは!グリグリの藤です。 今日から6月ですね。 2019年も、半年が過ぎようとしているなんて・・・。 こ...

犬たちを思いやるために、犬がどう感じているのか?

快や不快感がわかるといいですよね。

なかでも【嫌がっているかどうか】がわかることは、大切だと思っています。

そのために【イヤだのサイン】がキャッチできるといいですよ。

犬たちは「イヤだなぁ」と感じたら、まずは小さなサインで伝えてくれます。

知らなければもちろんわかりませんが、とてもささやかで、そして一瞬なので、知っていても見逃してしまうかもしれません。

それぐらい小さなサインで、伝えてくれています。

写真のひじき↑

白目を出して、「イヤだなぁ。」って伝えてくれています。

これは【クジラ目】と呼ばれている、イヤだのサインのひとつです。

私は写真が趣味で、毛むくじゃら達にもカメラを向けることがよくあるのですが、このクジラ目がでたら、カメラを向けるのはおしまいにします。

※クジラ目が出る前にやめてあげるのがベストです。

クジラ目を知ったところで、1枚目の画像を見てくださいね。

ひじきは、どう感じているでしょうか?

写真はその一瞬だけを切り取ったものなので、それだけで判断するのは難しい場合もあります。

サインが出た状況の前後の流れから、気持ちを理解できるといいと思います。

犬の気持ちを汲む

犬たちは、飼い主に協力してくれる懐の深い動物ですが、大切な存在であるからこそ、しなくてもよい犬がイヤなことは、しないと決めています。

気持ちを理解してもらえたり、寄り添ってもらえるとうれしいし、信頼につながりますよね。

それは犬たちも同じで、イヤだという気持ちを汲んでくれる、飼い主さんの事を信頼し、大好きになってくれるのだと思います。

イヤだのサイン、クジラ目の他にも色々あるので、調べてみてくださいね~♪

宿題です (笑) ↓

宿題

犬のイヤだのサインを調べてみる

 

こむぎ
こむぎ
かぁちゃんの趣味にお付き合いしてあげているよ。
ひじき
ひじき
ギャランティーは、忘れずにね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村