目指せ!肝っ玉かぁちゃん

深呼吸して自分を整えよう

こんにちは!グリグリの藤です。

非常に強い台風が、千葉市付近に上陸しましたが、ご無事でしょうか。

広い地域で停電になったりと被害も相次ぎ、少しでも早く復旧しますようにと、祈るばかりです。

被害にあわれた皆様には、お見舞い申し上げます。

わが家付近も、3時過ぎごろから次第に雨と風が強まっていきました。

木造のわが家は、台風が来るとガタガタと大きな音が鳴ります。

今回は、いつも以上にガタガタと鳴るし、物が飛んでいるのを見ると、窓ガラスが割れるんじゃないかと感じて、とてもハラハラしました。

すごいタイミングなのですが、前日の明け方に、犬部屋のエアコンが故障して、みんなで2階のリビングで寝ていました。

ふだん寝ている1階の犬部屋は、防音室になっているので、外の音が入りにくく、二重窓で頑丈なので、台風の時もとても静かなんです。

なのでこんなにガタガタと音がする中で寝るのは、小麦もひじきもはじめて。

小麦に至っては、2階で寝るのもはじめてです。

これまでの様子から、ひじきは大丈夫だろうけど、小麦は音に敏感なところがあるので、大丈夫かな?

怖がったり、吠えたりして、落ち着かないんじゃないかな?

寝られるかな?と心配していました。

ですが、音を気にすることもなく、私が寝るとすぐに小麦も寝はじめ、数々の心配は杞憂に終わりました。

ただ、私が不安そうに窓を見ていたり、窓のすきまから入り込んできた雨水の対応をしようと起き出すと、小麦も起きるし、落ち着かなくなったのですよね。

なので、とぉちゃんに全部お任せして、私は狸寝入りを決め込みました。

気づいたら、本気で寝ていたのですけどね(笑)

エアコンが故障してから、台風が上陸して過ぎてゆくまでの一日のなかで、私が焦ってバタバタすると、とたんに小麦もひじきも落ち着かなくなりました。

小麦は、吠えが出やすくもなっていましたね。

そんな2匹の様子から、犬たちは飼い主を通して、その状況を見る(判断する)のだなぁということを強く感じたし、犬たちに落ち着いて欲しければ、まずは飼い主である私が落ち着かなければと、改めて肝に銘じた一日でした。

私たち飼い主も、人間ですから、不安になったり、焦ることは多々あります。

そう感じることがいけないのではなくて、犬たちに安寧を与えられるように、すぐに自分を整えられたらいいですよね。

私はすぐにイライラしたり、焦ったり、「ぎゃーーー!」ってなるタイプだったのですが、毛むくじゃら達のおかげで、多少のことでは動じなくなったし、自分を整えることができるようになりました。(当社比)

少しは肝っ玉かぁちゃんになれたかな?!と思っています。

何かが起きたら、まずは深く息を吐いて深呼吸。

自分自身も、犬も落ち着くので、おすすめですよ♪

こむぎ
こむぎ
鬼コーチ・小麦には、鍛えられます!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村