犬と仲良くごきげん♪な暮らし

犬を思いやるために

こんばんは!グリグリの藤です。

今日から6月ですね。

2019年も、半年が過ぎようとしているなんて・・・。

この調子でいくと、あっという間に年末になっていそうです。

忙しさにかまけて、目の前の大切なものを取りこぼさないようにと思います。

犬を思いやる

相手が嫌がることをしない。

これは、お互いが心地よく過ごすために気をつけたいことですよね。

人に対してだけでなく、一緒に暮らす犬や猫などの動物たちに対しても同じだと、私は思っています。

自分は平気でも、相手にとってはイヤなことかもしれない。

相手がどう感じるかは、相手にしかわからないことです。

だからこそ、相手を思いやるために、想像力を駆使して考えることが必要ではないでしょうか。

人同士でも、相手を思いやるって、難しいと感じることはありませんか?

私は、あります。

だから、種が違う動物たちに対しては、より一層気をつけるようにしています。

想像力を駆使すると言っても、彼らが何が好きで、何がうれしいのか。

怒りや不安や恐怖をどんな時に感じるのか。

知らなければ、せっかくの想像も的外れなものになってしまいますよね。

なので、その動物について学ぶこと。

思いやりは、まずは相手を知ろうとするところから始まると思います。

動物たちの身になって考えることができたなら、もっとうんと仲良く暮らせるのではないかな?!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村