成長過程

9回目のうちの子記念日

こんにちは!グリグリの藤です。

今日は、ひじきのうちの子記念日でした。

記念日は色々あるけれど、家族になった【うちの子記念日】は、どの記念日よりも感慨深いものがありますね。

9年前の今日、ひじきがわが家にやってきました。

お散歩トレーニングをお休みして、空港までお迎えに行き、はじめて目が合った時のことを。

抱っこしたら、すんなりと身体を預けてくれたことを今も鮮明に覚えています。

家に連れてきたそばから、すごい馴染みっぷりで、小麦とどちらが先住犬なんだか、わからないぐらいでした。

パピーらしからぬ落ち着きっぷりにもおどろいたし、何でもどーんっと受け入れる懐の深さにも、おどろきましたね。

困ったことも、それなりにしでかしてくれましたが、ひじきを迎えて、悩むことはありませんでした。

それは犬についての勉強をしながら育てていたからで、学んでいなければ悩んでいただろうと思います。

それに学んでいなければ、ひじきの犬らしくて良いところに気づけなかっただろうし、伸ばしてあげられなかったんじゃないかな。

手がかからない子だったけれど、取り組みをしていなければ、今こんなにコミュニケーションは取れていなかったでしょう。

だから、問題がある・なしにかかわらず、犬を家族に迎えたら、犬について学ぶことや、取り組みは必要だし、お互いの暮らしやすさにつながると思っています。

ちゅーるとジャーキーのおやつプレートでお祝いしました♪

ひじきのかぁちゃんとして、ひじきに教えたことよりも、ひじきから学んだことが、たくさんあります。

私にとって、ひじきは先生であり、大切な相棒です。

そう思えるのも、今日よりも明日と、愛おしさが増していくような、犬との暮らし方に出会えたおかげです。

「よろしくね♪」のハイタッチ!

ひじきと出会えて良かった!

うちの子になってくれてありがとう。

出会った頃よりも、ずっとずっと愛おしいよ~

ひじき
ひじき
うちの子記念日のひじきに「おめでとう」のぽちっ!をありがとうございます♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村